こんにちは。chimoです。

Pinterest(ピンタレスト)』というサービスをご存知ですか?

Pinterestとは、ネット上の画像を自分の「ボード」に「ピン」して集めたり、他の人のボードに貼られた画像を「リピン」したりできる、画像のブックマークサービスです。
自分で撮影した写真や、作品などもアップすることもできます。


Pinterst_05 カード型グリッドデザインのサイトなので、1つ1つの塊が分かりやすく、また規則性があるのでとても画像が見やすいです。
今風のデザインですね。

画像にマウスを乗せると、ピンするためのボタンがすぐに現れるので、気になった画像をすぐにピンできるところも使い勝手が非常に良いと思います。
Pinterst_06
 

 

アカウントを登録する

では実際にPinterestを使ってみたいと思います。
Pinterestの使い方はとても簡単です。
step 1. アカウント登録
step 2. 画像を探す
step 3. 「ピン」する
他にもいろいろ機能はありますが、この3つのステップができれば、Pinterestを楽しむことができます。

①アカウント登録

Pinterst_01 アカウント登録はとても簡単です。

・メールアドレス
・パスワード
・ユーザー名
・年齢
・性別
の登録のみで利用ができます。

②トピックのフォロー

Pinterst_02 自分の興味のあるトピックをフォローします。
この時に選択したトピックがホーム画面に情報として並びます。

例えば、「スイーツ・和菓子」「おしゃれな雑貨」「世界の絶景」「いぬ」「ねこ」を選択するとこのような画面になります↓

Pinterest_03動物成分が多めですね。

③ブラウザの拡張機能を追加する(任意)

Pinterst_04 こちらの手順はスキップすることも可能ですが、拡張機能を追加するのがオススメです!

 

基本機能「ピン(Pin)」、「リピン(Repin)」について知る

ピンについて。
「ピン」とは、ネット上にある「これ面白い!」「かわいい!」「欲しい!」といった画像をお気に入り登録して、Pinterest上の自分のボードに貼り付けることを言います。
JPG、PNG、GIF画像がアップローでき、Webサイト上からピンする場合は、先に述べたものに加えてYoutube、Vimeo、Ted videoの動画もピンすることができます。
リピンについて。
「リピン」とは、他のユーザーがピンをしてPinterest上に集めた画像をピンすることを言います。
Facebookの「シェア」、Twitterの「リツイート」のような機能と言えばわかりやすいかもしれません。
200,000件もの画像をボードに集めることができます。

 

ボードを作成する

ボードについて。
「ボード」とは、フォルダのようなものです。
複数作成することができるので、ボードに自分好みの名前をつけて、画像を上手く分類分けすることができます。
500件までボードを作成することができるそうです。

私は参考になるようなデザインを探すためにPintarestを利用することが多いので、
・ポスター
・ロゴ
・バナー
・web
・デザイン
・雑誌
・チラシ
・メニュー
・グッズ
・パンフレット
のボードで分けています!

こんな感じです↓

Pinterst_05
 

ピンする

①Pinterest上の画像をリピンする

まずはPinterest上で好みの画像を探してみます。
上の検索欄にキーワードを入れる、もしくは右のメニューバーからカテゴリを選択することで、検索ができます。
画像をピンしようとすると、ボード選択の画面が出ます。

Pinterst_07
先程作成したボードの中から好きなものを選んで保存したり、新しくボードを作成してそこに保存したりできます。
画像保存時に簡単にボード別に分けることができるので、整理整頓が苦手な私でもスッキリとまとめることができています。
勿論後でボードの中を整理することも可能なので、気になった画像はどんどんピンしていくのが良いと思います!

②ネット上の画像をピンする

Pinterst_08
拡張機能を使えば、ブラウザの右上にPinterestのボタンが現れ、クリックするだけで簡単にWeb上のお気に入り画像を集めることができます。
また、対象画像にマウスを乗せたときや、右クリックでも「ピン」という表示が出現するので、お好きな方法をお試しください。

いろいろな楽しみ方

Pinterestでは単に画像のみが保存されるのではなく、掲載元のURLが自動でリンクされるので、記事を集めたり、詳細はリンク元を見たりということが可能です。
そのため画像をブックマークして集める場所というだけではなく、他にもいろいろな楽しみ方があります。

例えば・・・
・いろいろなデザインを見て新しいアイデアの元を探す
・趣味を楽しむ
・欲しいものをリストを作る
・変わったプレゼントを探す
・夕食のおかずのヒントを得る
・ファッションのコーディネートの参考にする
・自分の作品集を作る
などなど、Pinterestの使い方は様々あります。
ただ画像をブックマークするだけではなく、自分に合った利用方法を探してみるのが面白そうです!
新しい趣味の発見にも繋がるかもしれませんね。
今回は基本的な機能のみしか紹介していませんが、興味が出た方はPinterestを使ってみてください。
趣味や仕事の幅が広がるかもしれません。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それでは。

この記事を書いた人

chimo
chimoWebデザイナー
スパイラルな専門学校を卒業して、社会人となりました。
Webデザイナー3年生です。
すっきりとしたデザインや面白い企画モノのサイトが好きです。