fotolia_104451029_subscription_xxl

弊社では、最近採用のために
ホームページをリニューアルしたいというご依頼が増えてきています。
採用ホームページもマーケティングの考え方と同じです。
求職者はほとんどインターネットで採用情報をさがしています。

求人媒体を見て、
気になった企業があればその会社のホームページを確認します。
ホームページを確認したうえで、比較検討しています。

企業は、ターゲットとなる求職者を設定して
ターゲットが知りたい情報、ターゲットが魅力に感じる打ち出しを
ホームページで行わなければなりません。
そんな採用ホームページに必要になる代表的なコンテンツを紹介します。

採用ホームページに必要な7つのコンテンツ

1.社員紹介
2.代表メッセージ
3.企業理念、企業ビジョン
4.事業内容
5.会社概要
6.企業文化
7.募集要項

最低限上記の内容はあった方がいいコンテンツです。
Webマーケティングと同じように会社の魅力をきちんと考えたうえで、
写真やメッセージなどのコンテンツに落とし込みましょう。

採用ホームページはデザインも重要になります。
集客用のホームページとはターゲットが異なる場合も多いので、
デザイン面もターゲットを意識しましょう。

この記事を書いた人

かすがい株式会社オールシステム プランナー
映画を観ることが好きです。プランナー3年目。
お客様にいい提案ができるように日々勉強中です。