Fotolia_97000869_Subscription_XL (1)

いつもありがとうございます。
オールシステム、Web活用セミナー担当の犬飼です。

10月3日から弊社ではクールビズも終わり、
男性社員はネクタイとジャケットを着て、皆ピシッ!として夏よりカッコよくなったような気がします。
スーツを着ると気が引き締まり、いいですね!!気合いが入りますね!!

今回のタイトルが、「Webサイトを1回見ただけで、買うと思うなよ!笑」ということで、
弊社で考えるホームページを運用するために大切な3大テーマのひとつ
「ホームページへ再訪問してもらうことの必要性」についてご紹介します。

ちなみに残りの2つのテーマを知りたければ、
下記の弊社開催のWeb活用セミナーへご参加ください。
詳しくは以下のページをご覧ください。

ホームページへ再訪問してもらうことの必要性

ホームページへの再訪問が成果を出すためのカギ

皆様、お持ちのWebサイトの成果を出すために作戦を立てる時、

「アクセス数を集めるぞー!!」
「SEOで検索順位を上げろー!!」
「広告ガンガン出して露出増やせー!!」

など、という意見がよく出てくると思います。
もちろんHPの露出を増やして、アクセスを集める、それも大切なことです。

ただ・・・同じくらい大切なことが、
「はじめてホームページに訪れてくれたお客様に、再訪問してもらうこと」なんです!!

どういうことかといいますと、
はじめてホームページに訪れてくれたお客様が、
その一度のアクセスで皆様の会社のホームページを全ページしっかりチェックして、
お問い合わせや購入をしてくれる、そういったケースはとても少ない、ということです。

皆様、いかがでしょうか?
何かを購入するとき、何かサービスを申し込むとき、など他社の似たようなサービス、商品と比較検討しませんか?
一度、二度、三度、何度も比較して購入・申し込みをしているはずです。
これはインターネット上のユーザーも同じです。
何度も同じサイトにアクセスをして、最終的に納得ができたらようやくお問合せや購入をします。

以前、ある調査機関でこんな結果がありました。
「再検索の経験がある人は全年代で70%以上」というデータです。
弊社のクライアント様のアクセス解析や実績からも、
再訪してくるユーザーがお問合せや購入などの反響を起こしているケースは圧倒的に多いです。

今すぐに購入を検討しているお客様以外の、
「見込み客」を継続してフォローして情報を提供し続けること、これが重要な考え方です。

例えば、自社の実績や製品情報、豆知識、イベント情報、お客様の声、など。
自社のコンテンツをホームページの中に蓄積して、再訪ユーザーを「今すぐ客」に育てていく。
このようなWebサイト活用がアクセス数を増やすことと同じくらい大切なので、皆様もぜひ試してみてください。

ヒントが見つかる!Web活用セミナー

こちらの内容をもっと詳しく知りたい方は、
弊社のWeb活用セミナーにご参加頂けるといろいろヒントが見つかると思います。
是非、下記のセミナー情報をのぞいていっていただけると幸いです。

Webのチカラをお客様のチカラに!!
今回は、オールシステムの犬飼啓佑がお届けしました!!
ありがとうございました!!

この記事を書いた人

犬飼 啓佑
犬飼 啓佑株式会社オールシステム Webプランナー

Webプランナーとして、お客様にWeb活用の提案をしています!!
気づいたら社内でも中堅どころになってきましたが、
日々成長できるように、夢を追いかけます!!

好きなことは読書、フットサル、旅行、仕事。
尊敬する人は、イチロー、美輪明宏、社長。