fotolia_117271219_subscription_xxl

「ホームページをつくったら効果が出る」、
「ホームページの公開がゴール」だと思っていませんか?
ホームページをつくる前の打合せや準備はもちろん大切ですが、
ホームページは公開した後がスタートです。

ホームページは会社の社員と一緒です。
新入社員として入社した後、いきなり仕事で成果を出すのは難しいです。
だから、先輩や上司が時間をかけて指導し、新入社員も一人前になっていきます。

勝手に育つわけではないですよね。
まわりが手間暇かけて仕事で成果を出せるように育てていきます。

ホームページも社員と同じように育ててください。
集客や反響などの効果を期待するなら、公開した後、放置状態ではダメです。

なぜ効果が出ていないのか?
どうすれば反響が増えるのか?

ホームページの現状のデータを分析して、対策を考え、実行しないといけません。
精度の高い改善策を立てるために必要なのが「アクセス解析」です。

弊社ではホームページのデータを把握して頂く時に
「Googleアナリティクス」を推奨しています。
訪問数、問合せ数、訪問キーワード、その他様々な情報がわかるツールです。
しかも、無料で利用できるツールです!!
ただし、Googleアナリティクスを初めて利用する時に、
下記のような課題が出てくると思います。

・そもそも基本的な見方がわからない
・見るべきポイントや数値、基準がわからない
・ホームページからの反響を増やしたいけど、改善方法がよくわからない
・ホームページの現状把握、分析ができない
このような課題をお持ちの方にご好評をいただいているセミナーをご紹介します。
「成果に繋がるアナリティクス解析」のセミナーです。

セミナーの内容は、
・Googleアナリティクスの基本的な見方を解説
・分析や改善を行う上でのポイント、改善のボーダーライン等の説明
・実際に改善に成功したお客様の成功事例の紹介
・本セミナーだけでしか聞けない貴重な事例の紹介
会社のホームページの現状や課題点を把握して、ホームページを育てましょう!!

セミナーの詳細はこちら
seminar20170209

この記事を書いた人

犬飼 啓佑
犬飼 啓佑株式会社オールシステム Webプランナー

Webプランナーとして、お客様にWeb活用の提案をしています!!
気づいたら社内でも中堅どころになってきましたが、
日々成長できるように、夢を追いかけます!!

好きなことは読書、フットサル、旅行、仕事。
尊敬する人は、イチロー、美輪明宏、社長。